女性専門ピラティススタジオ

ブログ

2018.05.03

最新のピラティスを学びに再びアメリカへ

こんにちは。

神戸三宮のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオBEFORT(ビフォート)の鶴田です。

 

8月にピラティスの勉強のためにアメリカへ行ってきます。

初めて行ったのは今から6年前。

まだ理学療法士養成校に通っていた時で、国家試験を受験する年でした。

ちょうど卒業試験の日と重なっていたこともあり、先生からは「卒業試験の日に海外行くなんて前代未聞やぞ」「国家試験とどっちが大切なんや」など言われ、止められたことを覚えています。

 

実はさらに2年前にもアメリカにピラティスを学びに行くチャンスがありました。

しかし、この時は学業を優先したことを後悔していたので、何と言われても行くつもりでした。

今振り返ってもあの時に行って良かったと思っています。

 

それまではマットピラティスの指導が中心だったので、初めて扱うピラティスマシンの研修はついていくのに精一杯でした。

それでもカラダへの変化が回数を重ねるごとに現れ、ピラティスマシンの素晴らしさを改めて実感しました。

この時に、いつか神戸にも同じようなスタジオをオープンしたいと考えるようになりました。

 

当スタジオにも置いてあるコアアライン。

兵庫県では当スタジオが初めて導入しました。

今までのピラティスマシンの弱点を補った素晴らしいマシンですが、扱えるトレーナーがまだ少ないので、日本で置いてあるスタジオはほとんどありません。

サッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ロナウド選手の愛用マシンでもあります。

アメリカに行ってなければ扱い方がわからないので、絶対に導入できてないマシンです。

 

今回は日本で開催されていないセミナーへの参加、そしてグループピラティスとパーソナルピラティスを受け、最新のピラティスを学んできます。

まだ正式な日程は決まっていませんが、10日間ほど休みをいただく予定です。

お客様にはご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

ページトップへ