パーソナルトレーニングは憧れのあの人に近づく方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。

神戸三宮のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオBEFORT(ビフォート)の鶴田です。

 

僕は演劇・ミュージカルが好きで、特に宝塚歌劇が大好きです。

女性だけで表現される世界は、他の舞台では味わえない素晴らしい魅力に溢れています。

今年に入ってからもさまざまな公演を観劇しました。

 

千秋楽のみに公演されたトップ娘役のサヨナラショー。

 

103期生の初舞台。

同期生全員で同じ舞台に出演するのは、この初舞台公演が最初で最後です。

 

その他にも色々と観劇しています。

初めは男性が少なかったのでとても緊張したのですが、今では全然気にしなくなりました。

 

先日は梅田芸術劇場へ宝塚歌劇宙組公演を観劇してきました。

公演後には楽屋にも招待していただきました。

 

昔から舞台に立つ方のパーソナルトレーニングを担当しており、最初に担当したのは今から約10年前、劇団四季の方でした。

姿勢やスタイルの維持、改善だけでなく、動きや発声など、パフォーマンス向上を追求する姿は、僕自身のトレーニング指導に対する考え方を変えるきっかけにもなりました。

ちなみにピラティスを学ぼうと思ったのもこの時期です。

 

今もメディア露出のある方の指導を担当したり、色々と話をする機会があるのですが、やはり皆さん凄く努力をしています。

スタイルをキープするため、怪我予防のためにトレーニングに励んでいます。

もちろん骨格や体質などの違いはありますが、何もせずスタイルが良い人なんて存在しません。

 

パーソナルトレーナーはあなたのなりたいカラダに導いてくれる存在です。

もし、あなたが憧れのあの人みたいになりたいと思っているのであれば、パーソナルトレーニングをオススメします。

→ビフォートのホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る