結局は適切な運動と食事でカラダを変えている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。

神戸三宮のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオBEFORT(ビフォート)の鶴田です。

 

先日、サプリメントを販売する会社に消費者庁が景品表示法違反で再発防止を求める措置命令を出したことがニュースになりました。

この販売会社が出していた広告は、

『毎日2粒摂取して14日間の使用で体重マイナス12.8キロ以上をお約束します』

というものでした。

 

残念ですが、「飲むだけ」で楽して痩せることができたり、カラダを変えられるなんてものはありません。

もし、そのようなものが存在するのであれば、サプリメントではなく薬になってしまいます。

 

今回はサプリメント会社に措置命令がありましたが、通販番組などでは「楽にカラダを変えられる」と思わせるような商品が溢れています。

昔から性能や形を変えて販売されている「貼るだけ」「乗るだけ」「巻くだけ」「履くだけ」という商品もそうです。

通販番組を見ると、「適切な運動や栄養指導も併用した結果です」「個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません」というようなことが端のほうに小さく書いてあり、その商品を使用した結果かどうかわかりません。

 

成功している方は結局適切な運動と食事でカラダを変えています。

うまく活用すればしっかりと変化や効果を出せる商品もありますが、それだけに頼ってカラダを変えようと思うのは間違いです。

 

商品だけではなく「楽して痩せられる!」「楽にカラダを変えられる!」と広告を出している、お店もたくさん存在します。

「楽々!」を求めて、そのような広告には騙されないようにしましょう。

→ビフォートのホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る