こんにちは。

神戸三宮のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオBEFORT(ビフォート)の鶴田です。

 

先日の土日、当スタジオにミス・ユニバースやミス・アースなど、多数のミスコンでトレーナーや審査員を担当している方をお招きして、セミナーを開催しました。

お客様にはお馴染み、こちらの器具を開発した方でもあります。

 

神戸でも女性のためのボディメイクの知識や技術を学べる場を作りたいと思い、昨年から開催するようになりました。

今回で3回目の開催で、東北から九州まで全国のトレーナーやインストラクターにご参加いただいてます。

 

最近は女性専用のパーソナルトレーニングスタジオも増えてきましたが、まだまだ重い物を使って負荷を掛け、筋肉を鍛えることばかりをやっていることが多いのが現状です。

肩や肋骨などの位置がズレているだけで二の腕や背中が引き締まりにくくなったり、骨盤や股関節などの位置のズレでお尻や太ももの形が悪くなったり、肋骨と骨盤の角度や位置関係が悪くてくびれができにくくなったり・・・。

筋肉を付けカラダを大きくすることが目標となりやすい男性であれば、そこまで気にする必要はないかもしれませんが、メリハリのあるカラダを目指すことが多い女性は骨格のゆがみが大きくスタイルに影響します。

 

どういうカラダになりたいかによりますが、女性に筋トレ(ウエイトトレーニング)が必要ないわけではありません。

必要と判断した場合は、当スタジオでもやってもらいます。

 

筋肉量を増やす、脂肪量を減らすことも大切です。

そこに骨格のゆがみを整えることをプラスさせれば、さらにスタイルは良くなります。