女性専門ピラティススタジオ

ブログ

2016.10.17

美しい姿勢と美脚を手に入れるために必要なこと

こんにちは。

神戸三宮のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオBEFORT(ビフォート)の鶴田です。

 

「猫背を直すために背中のトレーニングばかりやらされた」

「くびれを作りたいのに腹筋ばかりやらされた」

「脚を細くするために太もものトレーニングばかり・・・」

 

当スタジオに来られているお客様で過去にジムでトレーニングをしていたり、パーソナルトレーニングを受けていた方からよく聞く話です。

 

そういったトレーニングを続けた結果、カラダは変わらなかったそうです。

変わらないならまだいいのですが、逆に「姿勢が悪くなった」「脚が太くなった」という話も聞きます。

 

姿勢や美脚などに限った話ではないですが、特定の部分だけトレーニングをすることは最善とは言えません。

例えば悪い姿勢の代表例である猫背。

猫背は背中が丸くなってしまっている状態のことを言いますが、「背中が丸まっている」ことを問題として考えるのではなく、「なぜ背中を丸めないといけないのか」を考える必要があります。

骨盤が後ろに傾いても背中は丸くなります。

その骨盤に問題があれば、いくら背中のトレーニングをおこなっても良くなるはずはありません。

もちろん骨盤だけが原因とは限りません。

 

もし、あなたが二の腕や脚を細くしたい、くびれを作りたいのに、その部位だけのトレーニングを教えられた、やらされている場合は疑ったほうがいいと思います。

引き締めたい部分、弱っている筋肉だけをトレーニングしたらいいとか、そんな単純な話ではありません。

 

しかし、正しい方法でおこなえば必ずカラダは変わります。

そのようなトレーニングを僕は指導しています。

過去に変わらなかったあなたも諦めないでください。

ページトップへ